お知らせ

News
2022.10.18

船越英一郎氏が 琵琶湖疏水の魅力を語ります!スペシャル対談参加者募集のお知らせ

琵琶湖疏水沿線において数々のロケ撮影経験を持ち、琵琶湖疏水を“職場”とも明言する俳優・船越英一郎さん。
琵琶湖疏水からの豊かな水をたたえる平安神宮神苑をバックに、琵琶湖疏水の魅力について熱く語っていただいます。
※対談内容はYouTubeで後日配信予定

日時   令和4年12月5日㈪ 14:30~16:00

場所   平安神宮会館 迎賓殿(京都市左京区岡崎西天王町97)

次第   ・開会挨拶
     ・琵琶湖疏水の歴史的意義・魅力紹介(PR動画放映など)
     ・俳優・船越英一郎氏と京都高低差崖会崖長・梅林秀行氏による対談(約1時間)

参加料  無料

定員   100名

申込方法 電話・FAX・メールのいずれかで「京都いつでもコール」にお申込みください。
     お申し込みの際は、①氏名(ふりがな)、②電話番号、③郵便番号・住所、④同伴者人数(1名まで)、
     ⑤同伴者の氏名(ふりがな)、⑥登壇者への質問(任意)を御連絡ください。
     応募者多数の場合は抽選のうえ、11月中旬までに、当選者のみにはがきで御連絡します。
     TEL:075-661-3755(午前8時から午後9時まで)/ FAX:075-661-5855
     おかけ間違いに御注意ください。
     URL:https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

申込期間 令和4年10月19日㈬~11月7日㈪

船越英一郎氏(俳優、司会者)
<br>1960年生まれ。テレビ朝日系「その男、副署長」、日本テレビ系「小京都ミステリー」シリーズなどで主演を務め、〝2時間ドラマの帝王〟と呼ばれる。近年もテレビ東京系「十津川警部の事件簿」、NHK「赤ひげ」シリーズで主演を務め活躍中。
<br>
<br>梅林秀行氏(京都高低差崖会崖長、京都ノートルダム女子大学非常勤講師)
<br>なにげない地面の高低差をはじめ、まち並みや人々の集合離散など、さまざまな視点からランドスケープを読み解く。NHK総合テレビ「ブラタモリ」「歴史秘話ヒストリア」など歴史地理に関する番組に多数出演。著書に「京都の凸凹を歩く」1・2(青幻舎)。
船越英一郎氏(俳優、司会者)
1960年生まれ。テレビ朝日系「その男、副署長」、日本テレビ系「小京都ミステリー」シリーズなどで主演を務め、〝2時間ドラマの帝王〟と呼ばれる。近年もテレビ東京系「十津川警部の事件簿」、NHK「赤ひげ」シリーズで主演を務め活躍中。

梅林秀行氏(京都高低差崖会崖長、京都ノートルダム女子大学非常勤講師)
なにげない地面の高低差をはじめ、まち並みや人々の集合離散など、さまざまな視点からランドスケープを読み解く。NHK総合テレビ「ブラタモリ」「歴史秘話ヒストリア」など歴史地理に関する番組に多数出演。著書に「京都の凸凹を歩く」1・2(青幻舎)。
お申し込みは「京都いつでもコール」へ!
<br>TEL:075-661-3755(午前8時から午後9時まで)/ FAX:075-661-5855
<br>おかけ間違いに御注意ください。
お申し込みは「京都いつでもコール」へ!
TEL:075-661-3755(午前8時から午後9時まで)/ FAX:075-661-5855
おかけ間違いに御注意ください。